トップ > ユーザーサポート > 累積修正パッチ > Numerical Optimizer V23 用累積修正パッチ

Numerical Optimizer V23 用累積修正パッチ

注意 : 本パッチは Numerical Optimizer V23 用です。Numerical Optimizer V23 以外をお使いの方は本パッチを適用しないでください!

本ページでは、2021 年 3 月 29 日にリリースされた Numerical Optimizer V23 で発見された不具合を修正するパッチに関する情報を掲載しております。

累積修正パッチの詳細な情報

本パッチでは次の内容が含まれています。

ライブラリ

  1. 解法分枝限定法において、数値誤差により大量の実行可能解が検出されてしまう問題を修正しました。
  2. 解法 WLS において、0-1 制約(係数が全て 1 である制約式)について制約式が内部で正しく計算されない問題を修正しました。
  3. 解法 WLS において設定された計算時間上限を超過する問題を修正しました。
  4. 解法 hsimplex において二次計画問題が与えられた時に "(NUOPT 193) hsimplex misapplied to QP." を返すよう修正しました。
  5. 資源制約付きスケジューリング問題において ResourceRequire で一部モードに対して定義がされていないと異常終了する問題を修正しました。
  6. 得られた最適解が制約違反あるいは変数の上下限違反している場合は、警告ではなく NUOPT 33, 34, 35, 36 エラーを出すように修正しました( V22 以前と同様の挙動です)。

PySIMPLE

各項目の詳細はこちらのページをご覧ください。
  1. KeyError のエラーメッセージを再考しました。
  2. mpsout において制約式にあらわれない整数変数が連続変数として出力されてしまう問題を修正しました。
  3. mpsout においてファイル名が長すぎると正しく出力されない問題を修正しました。
  4. 範囲関数に空集合が含まれていたときの値を再修正しました。
  5. mpsout において目的関数が定数項を含む場合正しく出力されない問題を修正しました。
  6. 条件文の結果を間違うことがある問題を修正しました。

Nuorium

  1. 新規インストール時、ライセンス未登録状態でモデル実行した場合に出力される文言の文字化けを修正しました。

累積修正パッチの適用方法

累積修正パッチは最新の Numerical Optimizer インストーラに適用されています。
通常のダウンロードページから取得しインストーラを実行してください。 インストーラの取得方法についてはこちらの pdf をご覧ください。
正しく適用されるとバージョンは 23.1.2 となります。